ポラリスNR-08

ポラリスNR-08

ポラリスNR-08

ポラリスNR-08は、7%濃度のミノキシジルをベースに、アゼライン酸やりんごポリフェノール、アミノ酸などをプラス配合したミノキシジル外用剤です。

ミノキシジルは世界ではじめてFDA(アメリカ食品医薬品局)に認可された世界的な薄毛治療薬。現在、ミノキシジルは世界85ヶ国で認可され、多くの方に愛用されています。

ポラリスNR-08では、そんなミノキシジルを7%と高濃度で配合

さらに、男性ホルモンを抑制するアゼライン酸や、抗酸化作用を持つりんごポリフェノールを配合することで、髪が抜けにくい頭皮環境を整えてくれます。

有効成分をたっぷり配合

一般的なミノキシジル剤はミノキシジル単体のみを配合しているものが多いため、その効能も発毛促進効果のみにとどまっています。

そこでポラリスNR-08では、7%濃度のミノキシジルのほかに、5%のアゼライン酸やりんごポリフェノールなどの有効成分をぜいたくに配合

アゼライン酸が抜け毛の原因となる男性ホルモンの生成を抑性し、りんごポリフェノールが衰えた頭皮環境を若返らせてくれます。

さらに、L-リジンなどのアミノ酸をたっぷり配合し、髪・地肌への栄養補給も実現。1本でさまざまな効果を発揮するため、頭頂部の薄毛はもちろん、改善しにくい生え際の薄毛も回復に導きます。

高浸透技術を採用

ポラリスNR-08では、厳選した有効成分の効能をより高めるため、高浸透技術『Lipospheres』を採用しています。

Lipospheresは、有効成分をナノサイズ化するナノテクノロジーの一種。有効成分の分子を小さくすることで、体内吸収率を高め、強力かつスピーディな発毛促進効果を実現しました。

少量で効くので、経済性も抜群。1日2回、1mlずつを頭皮に塗布するだけなので、コストパフォーマンスも高いところが特徴です。

ポラリスNR-08 ⇒ポラリスNR-08の公式サイト